仙台オープン病院に約12年間勤務のあと、
平成8年4月に皆様のあたたかいご支援により、
南光台に開業いたしました。

病院在職中は手術に明け暮れる日々でしたが、
第一線の開業医となったからには、
できる限り手術になる前の段階で早期に病気を見つけることこそ
使命と考えております。

開業当初は消化器がんや乳がんの手術後の患者さまの治療が主でした。
現在は内視鏡検査を用いての胃がん・大腸がんの早期発見および
超音波検査やマンモグラフィによる乳がんの発見につとめております。

また高血圧・高コレステロール血症・糖尿病などの
生活習慣病の予防にも力をいれております。
特に高血圧については、東北大学医学部の今井潤教授の
大規模臨床研究に参加し、家庭血圧を重視した治療をおこなっております。



医学博士 伊藤賢司
当院でできない検査・治療は仙台オープン病院ほか近隣の総合病院と連携をとりながら、
患者さまのニーズにこたえられるようにしております。
職員ともども、もし自分たちが患者さまの立場ならどうであろうか?という気持ちで
診療にあたるように心がけていきたいと考えております。

 

1947年 生まれ
1972年 東北大学 医学部 卒業
1974年 東北大学 医学部第一外科 入局
1979年 東北大学 医学部 助手
1979年 医学博士号(東北大学)を受領
1981年 秋田県厚生連 仙北組合総合病院外科 勤務
1984年 財団法人仙台市医療センター 仙台オープン病院 外科 勤務
1996年 南光台伊藤クリニック 開設
2000年 医療法人伊藤クリニック 開設

 

日本外科学会会員
日本消化器病学会会員
日本消化器外科学会会員
日本乳癌検診学会会員
日本医師会認定産業医
麻酔科標榜医
マンモグラフィ読影指導医(マンモグラフィ検診精度管理中央委員会)
宮城県対がん協会 乳がん診断委員
仙台オープン病院・仙台厚生病院・仙台社会保険病院・東北労災病院 登録医